おもしろ速報

面白そうな記事を集めています

【行列の出来る合葬墓】500人分の受付は午前7時半から市役所で行います → 市民が前日から並び始め、午前5時すぎに満員となり終了・秋田

   

【行列の出来る合葬墓】500人分の受付は午前7時半から市役所で行います → 市民が前日から並び始め、午前5時すぎに満員となり終了・秋田

WS000046

1:水星虫 ★ :2018/05/22(火) 13:09:57.78 ID:CAP_USER9
合葬墓に希望者殺到 受付終了

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

秋田市は、多くの遺骨をまとめて埋葬するお墓「合葬墓」を整備し、
先月に続き、22日、利用を希望する人の申し込みを受け付けましたが、
希望者が殺到したため、午前5時すぎに受け付けを締め切りました。

秋田市は、1500人分の「合葬墓」を整備し、先月2日、利用を希望する人の申し込みを受け付けましたが、
希望者が市役所に殺到したため、およそ1000人分を受け付けたところで、いったん中止しました。

22日は、秋田市役所で、残るおよそ500人分について、午前7時半から整理券を配って
改めて申し込みを受け付けることにしていました。
ところが、21日夜から希望者が窓口の前に列を作り、22日午前5時すぎに、
500人分に達したため、受け付けを締め切りました。
中には、21日の午後5時半から並んだという人もいました。

市役所を訪れたものの受け付けが終了し引き返す人も多く、77歳の女性は、
「1回目も2回目も受け付けてもらえず残念だ。合葬墓をもっと整備してほしい」
と話していました。
秋田市生活総務課の斉藤聡美課長は、
「希望者の多さに驚いている。今回、申し込みができなかった人の数を調べ、
追加の整備を検討したい」と話していました。

05/22 12:46
http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20180522/6010000787.html

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1526962197/

続きを読む

 - Uncategorized

×